採用情報 > 新卒採用 > 先輩の声

新卒採用

先輩の声

氏名 : 芦田 正浩
所属 : 西宮北口支店
入社年 : 2013年
出身学部 : 商学部

私がこの会社を選んだ理由

地域の発展とともに、自分自身も成長できる仕事だと感じたから。
 就職活動では金融業界を中心に、ハウスメーカーや広告代理店、鉄道などさまざまな企業を訪問しました。最終的に但馬銀行を選んだのは、地場産業や地域に貢献できる仕事で成長していきたいと思ったからです。また父親が銀行員ということもあり、幼い頃から父の仕事への憧れがあったことも理由のひとつです。
 私が勤務する西宮北口支店では14名のスタッフが強いチームワークでお客様と向き合っています。それぞれが地域の発展に貢献したいという思いで仕事に取り組み、店内はいつも明るい雰囲気にあふれています。私自身もその一員として、地場のモノづくりや畜産物と企業とのコラボレーションの実現など、兵庫県の素晴らしさを多くの方々に知っていただける仕事をしていきたいと思っています。

氏名 : 荒金 紘平
所属 : 大阪支店
入社年 : 2014年
出身学部 : 商学部

私がこの会社を選んだ理由

地域の方々や企業の発展に貢献できる仕事がしたいと思いました。
 就職活動は、さまざまな企業と出会える絶好のチャンスだと思い、200社余りの会社説明会に参加しました。但馬銀行に興味をもったのは、兵庫県を代表する知名度を持つ地方銀行であること。そして地域の発展に貢献できる仕事ができることに魅力を感じたからです。そして融資や資産運用などの業務を通じて、多くの出会いを重ねながら成長できると確信し入行を決意しました。
 銀行といえば堅いイメージがありますが、気軽に何でも相談できる支店長をはじめ、先輩たちも気さくな方が多く、ストレスを感じることなく仕事に打ち込めています。
 現在は大阪支店に勤務し、大手企業から個人まで、さまざまななお客様との信頼関係づくりを通じて、もっともっと成長していきたいと思っています。そしてゆくゆくは渉外担当として自立・活躍したいと思っています。

氏名 : 北垣 太志
所属 : 垂水支店
入社年 : 2011年
出身学部 : 法学部

仕事のやりがい

 朝早くから夜遅くまで働き、難しい知識を必要とするカタイ仕事。
 私が入行前に銀行業務に対して抱いていたイメージです。
 平成23年4月に入行し、私は個人のお客様へのご融資の相談と集金等外訪業務も担当させいただきました。窓口でお客様から相談を受けたり、集金先を走り回る、また新規先へ突撃訪問するといった毎日でした。
 実際に働きはじめて、銀行のイメージは、「カタイ仕事」から「サービス業」へと変化しました。
 但馬銀行のファン、また、私のファンになっていただいたお客様の笑顔をみることが私にとっての仕事のやりがいです。

ページの上部へ

  • 支店・ATMのご案内
  • たんぎんICバンクカード
  • ローンシュミレーション
  • 安心してお取引いただくために…
  • 金融円滑化への取組みについて
  • 地域密着型金融への取組み
  • よくあるご質問
  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 地域情報
  • 外貨宅配

金融犯罪の番犬「BANK-KEN」の金融犯罪にご用心 全国銀行協会

たんぎんのホームページでは、シマンテック社の「SSLサーバ証明書」により、真正性を証明しています。
  • Adobe Flash Playerのダウンロード 当行ホームページでは、FLASHを使用しております。
  • Adobe Readerのダウンロード 当行ホームページでは、PDFを使用しております。