目次
お取引情報のご利用方法

振込・振替

振込・振替

お客さまの口座から振込・振替をすることができます。

登録済振込先口座から選択

1
「振込・振替」の画面を表示します。
[BPT001]トップページ
[振込・振替]メニューをクリックし、[振込・振替]ボタンをクリックしてください。
2
引落口座を選択します。
※引落口座が1件の場合や、ホーム画面の各口座情報欄にある「振込・振替」をクリックした場合は、この画面は表示されませんので、次の手順にお進みください。
[BKM101]振込・振替(引落口座選択)
口座情報の[選択]ボタンをクリックしてください。
3
振込方法を選択します。
[BKM050]振込・振替(振込方法選択)
振替先(ご本人口座)一覧、振込先(事前登録口座)一覧、振込先(お客さま登録口座)一覧から、振込(振替)先となる口座の[選択]ボタンをクリックしてください。

新しく振込先を指定する場合は、『新規振込先口座の入力』をご参照ください。

4
振込・振替金額の入力と、指定日を選択します。
[BKM002]振込・振替(振込金額入力)
「振込・振替金額」を入力し、振込指定日を選択のうえ(振込指定日は7営業日先まで指定できます)、[確認画面へ]ボタンをクリックしてください。
※振込依頼人名は、必要に応じてご入力ください。

※入金先の「預金種目」、「口座番号」、「受取人名」が相違していると、振込できない場合があります。
その場合、お取引支店窓口で書面での組戻し手続きが必要になることがあります(振込手数料の他に組戻手数料等を申し受ける場合があります)ので、入力内容については十分にご確認願います。

5
お取引を確定します。
[BKM052]振込・振替(振込内容確認)
内容をご確認のうえ、確認用パスワードとメール通知パスワード(または取引認証パスワード)を入力し、[確定する]ボタンをクリックしてください。

※振替先(ご本人口座)一覧、振込先(事前登録口座)一覧から振込(振替)された場合は、メール通知パスワードまたは取引認証パスワードの入力は不要です。

内容に修正がある場合は、[訂正する]をクリックしてください。

入力いただいた受取人名と各金融機関が保有する受取人名に差異があった場合に、受取人名確認のダイアログが表示されます。
内容をご確認のうえ、チェックボックスにチェックを入れ、登録を確定してください。

既に同一振込情報が存在する場合、二重振込注意のダイアログが表示されます。
内容をご確認のうえ、お取引を継続する場合は、チェックボックスにチェックを入れ、登録を確定してください。

※当日扱いの振込は平日15:00まで、振替は平日21:00までとなります。
ただし、当座預金への振替は15:00までとなります。
上記の時間を過ぎますと、翌営業日以降のお取り扱いとなりますのでご注意ください。

6
振込のお取引が完了しました。

同一の引落口座で続けてお振込を行う場合は、[続けて振込を行う]ボタンをクリックすると、振込方法の選択画面が表示されます。

お取引内容は、[振込・振替]メニューの[振込・振替ご依頼内容の照会・予約取消]ボタンから確認することができます。